10個以上のまとめ買いで必ずお値引き!!まとめ買い・大量購入のご相談はこちら!!見積り依頼する

お知らせ 現在発生している配送遅延について

在庫あり(当日出荷)

送料無料

NEW

ゲームキャプチャー(AVer Media・HDMI・録画・ライブ配信・1080p/60fps)

1080p/60fps録画・ライブ配信対応、HDMIゲームキャプチャー。ドライバーのインストール不要で簡単に映像をPCに取り込みできる。ヘッドセット接続可能で、動画と同時に実況音声も記録できる。

品番: AVTC878
販売価格:

¥19,300(税込)

送料無料

ポイント: 193pt(1%)
在庫状況: 在庫あり

10月19日(金)「東京都」にお届けするには
今から 以内にご注文ください。

販売開始日: 2018/05/23
仕様違い:

ゲームキャプチャー(AVer Media・HDMI・録画・ライブ配信・1080p/60fps)

USB2.0

1件のバリエーションがあります

お気に入り登録者数:5

お気に入りに登録する

お気に入りに追加しました

お気に入りに登録済み

個数

カートに入れる

FAX注文承ります

レビューを見る

レビューを書く

まとめ買いお値引きのご相談

1080p/60fps録画ライブ配信対応

いつでもどこでもゲーム実況が楽しめる

HDMIの入出力端子を搭載しているため、HDMI出力可能なゲーム機、デバイスのゲーム動画を録画・ライブ配信することができます。PlayStation4、NintendoSwitch、XboxOne、WiiUなど家庭用ゲーム機をはじめとして、iPhone、iPad、ゲーミングPCなどにも対応可能。初心者からプロまで、この1台があれば、いつでもどこでもゲーム実況を楽しめます!

PCモード

パソコンでゲームの録画/ライブ配信を行うモードです。
ゲーム機やiPhone、iPadなどの映像は本製品を経由してパソコンの画面に表示されます。
パソコン側のキャプチャーソフトを利用すれば、録画/ライブ配信のカスタマイズ設定ができます。

単体録画モード

パソコンがなくても、単体でゲームを録画することができるモードです。
ゲーム機やiPhone、iPadはHDMIで本製品に接続し、ゲーム画面はTVやモニターにHDMIで出力します。
本体中央にあるSTARTボタンを押すだけで簡単に録画が開始され、録画ファイルはmicroSDカードに保存されます。
録画画質は「最高」「良」「標準」から設定でき、お好みに合わせて長時間連続で録画することができます。

※「exFAT形式」のmicroSDメモリーカードを使用する場合は、連続録画ができます。(分割録画になりません)
また、128GBのmicroSDメモリーカードを使用する場合は、約14時間30分の連続録画ができます
(画質は「最高」で設定した場合)。
※対応microSDメモリーカード:microSDHC / microSDXCメモリーカード

カードリーダーモード

microSDカードに保存されたファイルをPCに移動することができます。
本製品にmicroSDカードを入れ、PCをUSBケーブルで接続すると、microSDカードの動画をPCで再生することができます。

USB 2.0で簡単接続、PCでのゲーム表示遅延が少ない

PCモードは、PCとの相性問題が発生しにくいUSB 2.0接続です。
優れたハードウェアエンコード機能を搭載しており、USB 2.0接続でも低遅延(約0.18秒)でゲーム画面をPCに表示できます。
また、HDMI出力端子にモニターやTVを接続し、パススルー機能で録画・配信をしながらリアルタイムにゲームプレイが可能です。

遅延ゼロ!

※パソコンの画面でゲームをプレイする場合、パソコンの仕様やお客様の設備環境、ゲームの画面により、表示遅延が異なります。遅延が気になる場合は、別のテレビ・モニターをご使用下さい。

※必要なシステム条件を搭載していないパソコン、Windows / macOSの状況などにより、本製品は正常に動作できない場合があります。あらかじめご確認ください。

※CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ(NVIDIA、QSVなど)を使用し、PCのパフォーマンスを向上することをおすすめします。

ドライバーのインストール不要 簡単に映像をPCに取り込み

UVC・UAC対応なので、プラグ&プレイ機能により、Webカメラのように自動でPC/Macに認識されます。
PCモードを使用時にドライバーのインストールが要りません。ほかのデバイスとの競合問題について心配する必要もなく、映像信号を簡単にPC/Macに取り込むことができます。 OBSなどのサードパーティ配信ソフトを使えば、Macでのライブ配信も可能です。

ドライバー不要 自動的に認識

配信画面のカスタマイズが可能「RECentral」付属

RECentral(最新バージョン:RECentral Ver 4.x)は録画・ライブ配信・動画共有をするためのソフトウェアです。「シングルモード」「マルチモード」両モードを搭載し、簡単設定で、録画、配信画面のカスタマイズができます。各種動画配信サービス(YouTube、Twitch、ニコニコ生放送、Facebookなど)のアカウントを登録しておくだけで、すぐにライブ配信が楽しめます。
ピクチャー・イン・ピクチャー(PiP)、マルチ配信、クロマキー合成、ライブ編集など、多機能に対応しているので、自分の好きなレイアウトを作って配信することができます。
多機能ながら直感的に操作でき、初心者からプロ実況者まで、幅広く使えます!

始点と終点のタイムマークを付けるだけで簡単にカット編集

ヘッドセットを接続可能 動画と同時に実況音声も記録

ヘッドセットを端子に接続すれば、実況音声を映像と一緒に録音できます。
単体録画モードで録画する場合、PCがなくても実況動画を作成できるので便利です!
また、PS4、Xbox Oneなどのゲームを録画する時、一緒にゲームをプレイするフレンドのボイスチャット音声(パーティーチャット)も動画に入れて、記録することができます。

自分とフレンドのボイスチャット音声をゲーム動画に入れて収録できる

スマホゲームの録画も楽しめる

Digital AVアダプタ(HDMI変換アダプタ)を使用すれば、iOSデバイス(iPhone/iPad/iPod touch)のゲームアプリをキャプチャーすることができます。高画質で、安定的に録画・配信できます。

モバイルバッテリーで給電が可能

単体録画モード使用時はモバイルバッテリーで給電しながら持ち歩きができるので、いつでもどこでもスマホゲームの録画が楽しめます。

※iOSデバイスとの接続には、別売りのApple製純正DigitalAVアダプタ(HDMI変換アダプタ)が必要です。

※初期設定ではHDCP機能がオンになっているため、ソフトウェア側(『RECentral』など)では映像の表示ができません(黒または青い画面/“NoSignal”/“!CopyProtectedContent”などが表示されます)。

※iOSデバイスを接続・録画・配信する場合は、iOSデバイスの仕様上、付属ソフトウェア『RECentral』(もしくはMac版の設定ツール)を利用して、AVT-C878側の「HDCP検出機能」をオフにする必要があります

※設定を変更した場合も著作権保護されたコンテンツの録画・配信はできません。

※Androidスマホ・タブレットの録画は対応しておりません。

※USBアダプター/モバイルバッテリーを利用する場合は、出力の仕様が5V/1Aの製品のご使用をお勧めします。

SPEC

HDMI出力端子

この商品を見た人がチェックしている商品

USB接続オーディオキャプチャー(アナログ音声デジタル化)

USB接続オーディオキャプチャー(アナログ音...

¥1,980(税込)

19ポイント

在庫あり

 

5つ星中5(2)

USBビデオキャプチャー(デジタル保存・Windows・Mac・USB)

USBビデオキャプチャー(デジタル保存・Wi...

¥4,980(税込)

49ポイント

在庫あり

 

5つ星中5(1)

特長

●1080p/60fps録画・ライブ配信に対応したゲームキャプチャーです。
●「PCモード」とPC不要の「単体録画モード」を搭載しているので、ゲームをプレイする環境に合わせて、使い方は自由自在です。
●HDMIの入出力端子を搭載しているため、HDMI出力可能なゲーム機、デバイスのゲーム動画を録画・ライブ配信することができます。
●最新の家庭用ゲーム機、スマホゲーム(iPhone・iPad)、PCゲームなど、様々なゲーム機やデバイスに対応しています。
●PCモードは、パソコンでゲームの録画/ライブ配信を行うモードで、ゲーム機やiPhone、iPadなどの映像は「AVT-C878」経由でパソコンの
 画面に表示され、パソコン側のキャプチャーソフトを利用すれば、録画/ライブ配信のカスタマイズ設定が可能です。
●単体録画モードは、パソコンがなくても、「AVT-C878」単体でゲームを録画することができるモードで、ゲーム機やiPhone、iPadはHDMIで「AVT-C878」に接続し、
 ゲーム画面はTVやモニターにHDMIで出力します。「AVT-C878」本体中央にあるSTARTボタンを押すだけで簡単に録画が開始され、
 録画ファイルはmicroSDカードに保存されます。
●カードリーダーモードを使えば、micro SDカードに保存されたファイルをPCに移動することができます。microSDカードを入れた「AVT-
 C878」とPCをUSBケーブルで接続すると、microSDカードの動画をPCで再生する ことができます。
●UVC・UAC対応なので、プラグ&プレイ機能により自動でパソコンに認識されるので、PCモードを使う際にドライバーのインストールが
 不要です。
●ヘッドセットを直接「AVT-C878」のヘッドセット用端子に接続すれば、実況音声を映像と一緒に録音できます。
●Digital AVアダプタ(HDMI変換アダプタ)を使用すれば、iOSデバイス(iPhone/iPad/iPod touch)のゲームアプリをキャプチャーする
 ことが可能です。
●初心者からプロまで、この1台があれば、いつでもどこでもゲーム実況を楽しめます。
【ご注意】
※本製品はHDMIケーブルで接続する際は、HDCP(不正コピーを防止する著作権保護技術)制限により、映像の表示・録画・配信ができない場合
 があります。
※PlayStation 3、Androidスマホ・タブレット、映像機器(BD/DVDプレイヤーなど)を接続する場合は、HDMIから出力されたコンテンツは
 HDCPがかけられているため、映像の表示・録画・配信ができません。
※AVT-C878を使ってパソコンの画面でゲームをプレイする際、パソコンの仕様やお客様の設備環境、ゲームの画面により、動画の
 エンコードや処理速度が違うので、表示遅延が異なります。遅延が気になる場合は、別のテレビ・モニターをご使用下さい。
※必要なシステム条件を搭載していないパソコン、Windows / macOSの状況などにより、本製品は正常に動作できない場合があります。
 AVT-C878の要求仕様を満たしているかを事前にご確認ください(確認方法はAVT-C878の製品ページの仕様をご参照ください)。
 もしくは他のパソコンで試して下さい。
※CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ(NVIDIA、QSVなど)を使用し、PCのパフォーマンスを向上することをお勧め
 します。
※AVT-C878の製品ページの仕様で最新のMAC動作環境・要求仕様を確認して下さい。
※LGP2 Setup Tool(Mac版の設定ツール)はAVT-C878のデバイス音声(HDMI/ヘッドセット用端子/パーティーチャット用端子)、録画画質
 (単体録画モード)、HDCP検出機能のON/OFF(for iOSデバイス)を設定することができます。
※「RECentral」はWindosパソコンのみ対応しています。
※本製品は他社製の映像変換コンバーター/スプリッター/分配器に対応することを保証しません。
※ご自身が権利を有するもの、または著作権者の許諾を得た素材で利用して下さい。本製品を使用して録画したデータを、私的な目的以外で
 著作権や他の権利者の承諾を得ずに複製、配布、配信することは、著作権や国際条約により禁止されています。

仕様

サイズW146.8×D57×H46.5mm
重量約185.5g
インターフェースUSB2.0(UVC・UAC対応、プラグ&プレイの簡単接続)
※AVT-C878はUVC、UAC対応のプラグ&プレイの簡単接続のため、専用ドライバーのインストールなしで、自動でパソコンに認識されます。
入力端子HDMI、ヘッドセット用端子(4極)、パーティーチャット用端子(4極)
出力端子(パススルー)HDMI、ヘッドセット用端子(4極)
対応解像度<ハードウェア機能>
・最大入出力解像度/1920×1080(60fps)
・最大録画解像度/1920×1080(60fps-60Mbps)
・対応入出力解像度/1080p、1080i、720p、576p、576i、480p、480i
・フレームレート/60、50、30、25、24、20、15
・映像ビットレート PCモード/60~0.3Mbps、単調録画モード/20~4Mbps
※単体録画モードの録画品質(映像ビットレート)の設定には「RECentral」若しくはMac版の設定ツールを使用して下さい。
・録画形式/MOV
<ソフトウェア機能(RECentral 3をご利用の際)>
・対応解像度/1920×1080、1680×1050、1440×900、1360×768、1280×1024
1280×800、1280×768、1280×720、1024×768、800×600、
848×480、768×480、720×576、720×480、640×480、640×360、576×360
・フレームレート/60、50、30、25、24、20、15
※選択できるフレームレートは映像ソースの出力解像度/FPSにより決められます(60fpsに設定できない場合もあります)。
・映像ビットレート/60~0.3Mbps
・録画形式/MP4
・静止画キャプチャー形式/MP4
搭載モードPCモード、単調録画モード、カードリーダーモード
エンコード方式ハードウェアエンコード
対応メモリーカードmicroSDXCカード、microSDHCカード
※「exFAT形式」のmicroSDメモリーカードを使用する場合は、連続録画ができます。(分割録画になりません)
また、128GBのmicroSDメモリーカードを使用する場合は、約14時間30分の連続録画ができます
電源5V/1A(USB/モバイルバッテリーで給電)
対応ソフトRECentral(最新バージョンRECentral 4-PC版)
サードパーティ製ソフト(PC/Mac)
※サードパーティ製ソフトの更新により、対応できなくなる可能性があります。
内容物AVT-C878本体、USB2.0ケーブル(1.8m)、3.5mmステレオオーディオケーブル(4極・1.8m)、HDMIケーブル(50cm)、クイックガイド
生産国台湾
保証期間ご購入日より1年


<アバーメディアサポートセンター>

AVT.Japan@avermedia.com

受付時間 9:00~17:00 月~金曜日(祝祭日を除く)

対応機種

対応機種【ゲーム機】
PlayStation 4、PlayStation 4 Pro、Nintendo Switch、
Xbox One、Xbox One S、Xbox 360、Wii U、
ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(MINI SFC)、
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(MINI FC)
【iOSデバイス】
iPhone、iPad、iPod touch
※(PlayStation 4 Proなど)4K解像度の表示・録画・配信には対応しておりません。最大入出力解像度は「1080p」まで対応しております(HDRには非対応です)。
※iOSデバイスとの接続には、別売りのApple製純正Digital AVアダプタ(HDMI変換アダプタ)が必要です。
※iOSデバイスなどの機器との接続・録画では、出力映像画面サイズに制限があるため、上下左右に黒枠が生じます。AVT-C878側は仕様により、黒枠を除去・調整する機能を搭載しておりませんのでご了承下さい。
※PlayStation 3、Androidスマホ・タブレット、映像機器(BD/DVDプレイヤーなど)はHDMIケーブルで接続する場合は、HDMIから出力されたコンテンツはHDCPがかけられているため、映像の表示(ソフト、パススルー)・録画・配信ができません。
※AVT-C878の対応入出力解像度に対応しないビデオカメラ、メディアプレイヤー、業務用映像機器などのソース機器やモニター・テレビを使用する場合は、映像の表示(ソフト、パススルー)ができない(※黒い画面 / No Signal / Out of Range などが表示されます)、または正常に録画・配信ができない場合があります。
動作環境対応OS/Windows 10・8.1・7
接続インターフェース/USB2.0(UVC・UAC対応、プラグ&プレイの簡単接続)
※Intel製のUSB3.0ホストコントローラを使用することをお薦めします。
デスクトップパソコン-推奨環境(CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ必須)
CPU/IntelR Core? i5-3330以上(i7-3770以上を使用推奨)
※1080p/60fpsを録画/配信、PiP/「RECentral」のライブ編集機能を使用する場合は、IntelR Core? i7-3770以上を使用することを強くお勧めします。
グラフィックボード/NVIDIA GeForce? GTX 650同等以上 もしくは、AMD Radeon? R7 250X同等以上
メインメモリ/4G RAM以上(8G RAM推奨)
ノートパソコン (CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ[NVIDIA/QSV]必須)
CPU/IntelR Core? i7-4710HQ もしくは、IntelR Core? i7-4810MQ
グラフィックボード/NVIDIA GeForceR GXT870M
メインメモリ/8GB RAM以上(16GB RAMもしくはそれ以上推奨)

この商品に対するお客様の声

この商品のレビューを書くと…300ポイントプレゼント!!

レビューを書く